★骨材流通新時代のエキスパート。従来の建設骨材の常識を覆すシンクタンク!★

HOME

会社案内

事業紹介

商品紹介

ニュース

もどる

ごあいさつ

こんな仕事です

当社のウリ

お知らせ


社長あいさつ
 海・山の自然破壊から、ますますタイトになる日本の骨材事情を考え、あらゆるニーズに対応できる様、 柔軟な骨材供給、流通のスタイルを海外からの輸入により確立する事が、出来ました。
長期間にわたる韓国側と海砂輸出解禁の交渉を政治レベルで働きかけ韓国から海砂の輸入に成功致しました
これにより大量に・安定的に・経済的に且つ良質な砂を安定価格で供給出来ることとなりました。
自然を保護し、且つ、砂の不足による土木及び建設の不振・・・・等々を解消し、建設業界が活況を取り戻す事を願って止みません。

プロローグ
 平成10年11月5日、新安郡郡守 崔公仁夫妻、郡議会議長、企画予算室長他8名が当社の招きにより来日して広島県庁を訪問され久保副知事と面談して副知事に対して「広島への海砂の輸出を承認します。」と表明された。 
 こうして日韓における海砂の輸入が始まり、骨材の流通・供給の新時代を迎えたのです

会社概要
社  名 日本建設骨材貿易株式会社
設  立 平成10年9月
代表者 代表取締役社長 戸張 允雄
営業売上 5億8000万円(99年8月期)
事業内容 国内外の骨材の集約販売

NIKKENBOU−JAPAN
日本建設骨材貿易株式会社
〒730-0044 広島県広島市中区宝町9-35 1F
TEL
082-545-8807 FAX 082-545-8809 Eメール shs11131113@yahoo.co.jp

御問い合わせはこちらへ